Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔モデリング3

顔が一応できたので、歯と舌を入れてみました。
顔モデリング22

顔モデリング23

どんなキャラにしようかと迷ったんですが、DQ3の女戦士にすることに決定。
兜を作りました。
装飾部分がかなり梃子摺りましたがなんとか完成。
兜モデリング1

かぶせるとこんな感じ。
顔モデリング24

顔モデリング25

ちょっと童顔すぎるかな・・・
後は髪の毛ですが、ちょっとやってみたんですが、これがかなり難しいんです。
コツコツやるしかなさそうなので頑張って作りたいと思います。
スポンサーサイト

顔モデリング2

はじめからモデリングやり直してみました。
少しはマシになったかと。
ちょっとアニメ顔になってしまいました。
リアルに作るのはムズイ・・・
顔モデリング16


20080228000824.jpg

20080228000847.jpg

20080228000958.jpg
口がひょっとこみたいなんよね~・・・
裏側はこんな感じです。
20080228001119.jpg

目を二重にして、目の玉はテクスチャを貼り付けました。
まつ毛部分も立体にしてます。
顔モデリング21

5時間くらいかかったかな。
顔のバランスをいじってる時間が長すぎる。
黄金比なるものがありそうなんですが、なかなか難しいです。
今日はここで終了です。

顔モデリング

とりあえず輪郭ができたので、目玉を入れてみます。
球で作った目玉をはめてみる。
顔モデリング6

顔モデリング7

目玉が飛び出て上手く収まりません・・・
顔モデリング8

引っ込めすぎると目玉と顔の間に隙間ができます。
顔モデリング9

目玉と顔の間にできる隙間を埋めるため、顔の内側へ面を貼る事にしました。
顔モデリング10

顔モデリング11

なんとか上手く収まったようです。
顔モデリング12

目の縁と目玉の間を調整してこんな感じになりました。
顔モデリング13

なめらかにしてアニメ調にするとこんな感じ。
で、全体はというと・・・
顔モデリング14
顔モデリング15

うむむむ・・・・
なんかコワイな~。
この後、ひたすら輪郭やらなにやらをいじってみるんですが、コワイ顔がさらに怖くなっていき収集がつかなくなったので終了することにしましたw

もう一回はじめから作りなおすことにします。

はじめての3DCG

突然3DCGに興味が湧きあがり、何も知らない状態からはじめてみることにしました。
このブログでは、そんなド素人が作る3DCGの製作過程を日記にしていこうとおもいます。
よろしくおねがいします。

まず最初に用意しなければイカンのが3D制作ソフト。
色々見てるうちにメタセコイア、シェード、六角大王が候補になりました。
モデリングはメタセコイアと六角大王のほうがやりやすいらしいので、シェードは省かれました。
初心者には六角大王がおすすめとあったので、六角大王Superを購入決定。
バージョンは5.6です。
これを使って作っていきます。

六角大王Sは9,000円弱と非常に安価なのも魅力的でした。
スーパーユーザー指南六角大王虎の巻という本とセットで買いました。

モデリングにモーフィング、アニメーションもできるので楽しみです。

まずは説明書のチュートリアルでもやって基本を覚えようとしましたが、最初のチュートリアルが六角大王のデータを使って作成するものだったので、無視しましたw

とりあえず何か描いてみたかったので、ペンギンを作るチュートリアルをやります。
意外に簡単で、2回もやると説明書を見なくても作れるようになりました。
ペンギン3
ペンギン2
ペンギン1

なかなか美しい・・・
六角大王はレンダリングという機能はありません。なのでこの程度が限界です。他のレンダリングができるソフトにデータを持って行けばできるらしいのですが、今はこれで満足です。

ペンギンが出来たので次は本格的に線をつないでモデリングすることに決定。
いきなり人物に挑戦です。

左右対称モードで横顔から描き始めるのがいいのかな?ということで適当に線を引っ張ります。
顔モデリング1

で・・・こっからどうやればいいのかひたすら悩みましたw
左右対称モードで右側面から線を引っ張ると、その線は中央線になって水平方向には動かせなくなります。
また頂点(■の点)から線を引かないと、とんでもないところに線ができますw
この原則を理解してなかったため、次へなかなか進めませんでした(アホ
また頂点の無い線上に、新たな線はつなげることができません。
つなげたい場合は頂点を作ってからつなげないと無理だということを学習w
更にいつまでも2Dの感覚が抜けませんでした。

そんなこんなで大量の時間を消費して出来上がったのがコレ。
顔モデリング2
これをなめらかにしてアニメ調で表現すると・・・
顔モデリング3顔モデリング4
パンダみたいになった・・・
顔モデリング5
斜めにすると顔の真ん中に一本の筋ができてるし・・・コレは一体・・・
わからんことだらけでとりあえず終了しました。
説明書もロクに読まないのが悪いんでしょうね~。

こんな感じですが、なんとか続けていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。